2014年7月20日日曜日

新しい楽しい元素周期表

以前ブログで、見ていて楽しい元素記号表 をご紹介しましたが、この元素記号表が新しく、更に楽しくなりました。イラストも解説も詳しくなりました。

楽しさもバージョンアップして、同時に理科年表の元素記号表のような詳しい情報も入っているので、これでもう元素記号表は完璧です。

この新しい元素記号表は、東京エレクトロンの元素記号表プレゼント でもらえます。
元素記号を勉強するお子さんがいる家庭でも、大人だけでも楽しく見られる元素記号表です。


世界一薄く輝く絹の、妖精のウェディングドレス

 去年の8月のブログの、薄くきらめく羽衣「フェアリー・フェザー」 の記事で福島県川俣町で作られた、透明感の素晴らしい世界一薄い羽衣のような絹地「フェアリーフェザー」をご紹介しました。
 
 去年は素材としての絹地のご紹介でしたが、今回は「東京ガールズコレクション」のショーでウェディング・ドレスとして完成したご紹介です。透き通るような光沢のある素敵なウェディングドレスの重さがなんと600gです! まさに妖精がまとう「フェアリーフェザー」です。

普通の絹糸の1/3、髪の毛の1/6の細さの極細糸を開発し、微妙な先染め織物にしてこの質感と光沢を出しています。
 川俣シルクは1,300年の歴史があるそうですが、新しい絹糸を作るために、伝統の上に新しい技術を日々研鑽して世界の最先端の絹糸を作る職人さんの仕事は、本当に嬉しくなります。
日本の絹糸の生産が大きく減ってしまっている中、一流のプロフェッショナルの技術で新しく世界を開拓している様子は、勇気づけられます。

フェアリーフェザーを開発した斎栄織物のホームページ はこちらです。

桂由美デザインのウェディングドレス
朝日新聞記事より
金川雄策氏撮影